読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私だって綺麗になりたい!

女磨きに励む私が美容について投稿します。

本日もくだらないですが、美容関連の事をまとめてみました。

本日サーチエンジンで探した限りですが、「保湿成分であるヒアルロン酸は人体の細胞と細胞の間のあらゆるところに存在し、健康で美しく輝く肌のため、保水能力の保持とかまるで吸収剤のような役目で、体内の細胞を様々な刺激からガードしています。」な、公表されているそうです。

だったら、石鹸などで洗顔した後は時間をおくと化粧水が肌へしみこむ割合は低くなります。また顔を洗った後がもっとも肌が乾いた状態になるので、なるべく急いで保湿成分のたっぷり入った化粧水をつけるようにしないとどんどん乾燥が進んでしまいます。」のように考えられていると、思います。

なんとなくネットで探した限りですが、「コラーゲンというものは伸縮性の高い繊維状のタンパク質の一種で個々の細胞を結びつける役目を持ち、保湿成分であるヒアルロン酸は繊維状にくっついて構成されたコラーゲンの隙間に存在することで、水分が不足することを抑制します。」のようにいわれているとの事です。

素人ですが、サイトで集めていた情報ですが、「歳をとったり強い陽射しを浴びると、全身のあらゆる組織に存在するコラーゲンは固まって代謝不能となったり体内含有量が減少します。これらが、年齢を感じさせる肌のたるみ、シワを作ってしまう要因となるのです。」だといわれていると、思います。

今日書物で探した限りですが、「大人特有の肌トラブルが起きる要因の多くはコラーゲンが不足していることによるものと考えられます。皮膚の真皮層のコラーゲン量は年ごとに減り、40歳代では20代の頃と比較しておよそ50%くらいしかコラーゲンを作れなくなります。」な、考えられている模様です。

ようするに私は「ヒアルロン酸の保水する力の関係でも、セラミドが角質層において有益に皮膚の保護防壁機能を整えれば、皮膚の水分保持能力が高められ、なお一層保ち続けることができるのです。」のように公表されているとの事です。

なんとなくサイトで集めていた情報ですが、「よく耳にする高機能成分セラミドにはメラニンの生成を押さえこみ、気になるシミ・そばかすを予防する貴重な美白作用と皮膚の保湿を行うことで、乾燥肌やシワ、肌の荒れなどの色々な肌トラブルを改善する優れた美肌効果があるのです。」のように結論されていらしいです。

それはそうとこの間、肌への働きかけが皮膚の表面部分のみではなく、真皮部分まで到達することがちゃんとできるとても希少な抽出物と言っても過言ではないプラセンタは、表皮細胞の新陳代謝を加速化することによって透き通った白い肌を呼び戻してくれるのです。」な、解釈されているそうです。

素人ですが、色々探した限りですが、「肌のべたつきが気になる脂性肌の人、肌の潤いが不足している乾燥肌の人、そして両方の悩みを併せ持つ混合肌の人までもいます。個々に合った保湿化粧品が揃っていますから、自身の肌の状況に適合する商品を選択することが絶対条件です。」な、いわれている模様です。

それじゃあ私は「 年齢を重ねたり強い紫外線を浴びたりするせいで、全身のあらゆる組織に存在するコラーゲンは硬くなってしまったり量が低下したります。こういったことが、肌の硬いシワやたるみが出現してしまう要因となるのです。」のように解釈されているみたいです。