読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私だって綺麗になりたい!

女磨きに励む私が美容について投稿します。

本日も暇なので毎日の美容対策の要点を書いてみる。

素人ですが、文献でみてみた情報では、「若さのある健やかな状態の肌には十分な量のセラミドがあるため、肌も水分を含んでしっとりやわらかです。しかしながら、加齢と共にセラミドの含量は減少していきます。」だと提言されているらしいです。

私が検索で集めていた情報ですが「基礎化粧品の中でも美容液と聞けば、かなり高価で何となくとても上質な感じです。歳を重ねるほどに美容液の効果に対する興味は高くなってくるものの、「贅沢品かも」「まだ早いかも」と考えて今一つ踏み出せない女性は結構多いかもしれません。」と、いう人が多いそうです。

私がネットでみてみた情報では、「保水作用を持つヒアルロン酸はコラーゲン&エラスチンによって作り上げられたネット構造の間を満たすような状態で分布しており、水を保持する作用によって、豊かに潤った若々しいハリのある肌を与えてくれるのです。」だと解釈されているみたいです。

今日検索で調べた限りでは、「荒れやすい敏感肌や痒みを伴う乾燥肌で悩んでいる方に大事なご案内です。あなたの今の肌質を更に深刻化させているのはもしかするとですがお気に入りの化粧水に入れられている添加物の恐れがあります!」な、提言されているらしいです。

なんとなく文献で探した限りですが、「大人特有の肌トラブルが起きる要因の多くはコラーゲンが不足していることによるものと考えられます。皮膚の真皮層のコラーゲン量は年ごとに減り、40歳代では20代の頃と比較しておよそ50%くらいしかコラーゲンを作れなくなります。」だと公表されているとの事です。

最近は「たっぷりコラーゲンを含んだタンパク質系の食品を日常の食事で意識して摂取し、そのおかげで、細胞同士がなお一層密接に結びついて、水分を保つことが出来れば、つややかで弾力のある綺麗な肌を入手できるはずです。」な、提言されているそうです。

ようするに私は「ヒアルロン酸とはもとより人の体の中の至る組織に豊富に含まれている特有のぬめりを持つ高い粘稠性の液体のことを指し、生化学的に表すとムコ多糖類の一成分であると言えます。」な、考えられているとの事です。

素人ですが、サーチエンジンで探した限りですが、「肌に備わっている防御機能によって潤いを保とうと肌は奮闘しているのですが、その優秀な作用は年齢を積み重ねるにつれて衰えてしまうので、スキンケアを利用した保湿によって届かなくなった分を補ってあげる必要が生じます。」と、結論されていようです。

再び私は「お肌の組織の約70%がコラーゲンによって構成され、細胞と細胞の間にできる隙間を埋めるような形で繊維状または膜状に存在しているのです。肌のハリを保ち、シワひとつない肌を守り続ける真皮を形作る最重要な成分です。」だと提言されているそうです。

それで、気になる毛穴のケアについて尋ねたところ、「毛穴引き締め作用のある質の良い化粧水で対応している」など、化粧水をメインにしてケアを行っている女性は全ての25%くらいにとどまることがわかりました。」な、提言されているとの事です。